本文へスキップ

事業継続力強化計画の申請(特急対応)|東京経営サポーター

TEL. 070-6578-0496

〒206-0033 東京都多摩市落合1-9-1 多摩センタービル7階

事業継続力強化計画の作成支援


事業継続力強化計画中小企業強靱化法
事業継続力強化計画の作成支援
〜プロのコンサルタントが支援致します〜

★防災・減殺設備に対する税制措置
★様々な補助金申請の優先採択
低利融資、信用保証枠拡大等の金融支援





事業継続力強化計画の概要


「事業継続力強化計画」は、自然災害等が発生した際に事業活動への影響の軽減を目指し、中小企業が行う防災・減災の事前対策に関する計画を経済産業大臣が認定するものです。
経済産業大臣の認定を受けた事業者は、防災・減災を目的とした計画実施に対する税制支援や金融支援などの支援措置を受けることができます。


事業継続力強化計画認定のメリット




@20%の特別償却
認定された事業継続力強化計画に従って取得した一定の設備等が対象
A補助金の加点対象になる場合があります。
・ものづくり補助金など

B金融支援

・日本政策金融公庫による低利融資
・信用保証協会の別枠保証


■税制優遇対象設備
−機械装置(100万円以上):自家発電機、排水ポンプ 等
−器具備品(30万円以上) :制震・免震ラック、衛星電話 等
−建物附属設備(60万円以上):止水板、防火シャッター、排煙設備 等
 
 事業継続力強化計画の手引き
手引きのダウンロードは
中小企業庁のページから

事業継続力強化計画の申請書作成コンサルタント支援


項目 支援内容
電話相談(初回無料)
経営者様とヒアリングを行ない、現在の事業継続計画(BCP)の状況や事業継続力向上の目的などをご相談


申請書類の作成
・事業継続力強化計画

@ヒアリング内容を元に事業継続力強化計画の作成を行います。

A作成完了後、データをお客様に送付させていただきます。

Bお客様から各経済産業局長へ申請頂きます。

C申請後、事務局からの修正依頼が発生した場合は、
認定まで対応させて頂きます。

※標準納品期間は3週間程度です。


コンサルタントサービスの料金


初回申請時
項目 料金
作業支援
・事業継続力強化計画

(初回申請時)280,000円(税別)

※万が一不採択の場合、報酬は返金させて頂きます。
※標準納品期間は3週間程度です。


特急対応料金
(2019年ものづくり補助金二次公募対応プラン)

10営業日以内の完成を目指す方、先着3名まで
ものづくり補助金の優先採択を目指す方にお勧めします


上記の金額に
+100,000円(税別)

 ※10時〜22時まで対応可能です。
 ※事前予約を頂ければ、土日祝日、22時以降も承ります。


事業継続力強化計画のコンサルタント対応エリア


◆電話とメールで対応エリア
北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

コンサルタントへお問い合わせ 〜事業継続力強化計画のご相談など〜


コンサルタントへのご相談(事業継続力強化計画など)
東京経営サポーターでは、
事業継続力強化計画の申請を、多数支援をしております。

コンサルタントの支援をご希望される方は、お気軽にご連絡頂ければと存じます。

お問い合わせフォーム
お急ぎの方は、コンサルタント直通電話(担当:内木)
070−6578−0496 月曜〜日曜 10時〜22時



バナースペース


株式会社東京経営サポーター

新宿区営業所
多摩センター
TEL 070-6578-0496


補助金採択実績

平成30年度
80社以上の採択支援!


- 他の補助金PICKUP-

<中小企業庁>
小規模事業者持続化補助金
-中小企業自家発電設備導入補助金
-革新的ものづくり産業創出連携促進

<東京都助成金>
-新製品・新技術開発助成事業
創業助成金
-次世代イノベーション創出プロジェクト2020助成事業

-助成金PICKUP-

キャリアアップ助成金